【超実践編】TOEICスコア800達成するためにやったことまとめ

こんばんわいわい!(^^)!

ネコウマ実はTOEIC800ホルダーなんです。

もっともっとできる人からしたら800なんてくそくらえでしょうが…

english

英語が一番嫌いだった中高時代

いまでこそ800持ってますが、学生時代は英語が5教科の中で一番嫌いでした。

なんで公用語が日本語じゃないんだって毎日呪ってました。公用語が日本語になる日まで待っていようかとも思いました。

だって、一番習得が難しいといわれている日本語を喋れてるんだからもう十分じゃん!ってね笑

今振り返って考えてみると、日本語が操れるくらいだから(こうやってつたなくブログも書かせてもらってるくらいなんで)英語を勉強することなんてそんなに苦だととらえなきゃいいんですよね。

昔の自分に教えてあげたい………

そんなネコウマがなぜまたTOEIC800をとれたかっつーのを、もうほんと凡人が達成できたことなんで皆さんにもきっとできる!と願いを込めてシェアしたいと思います。

英語がだめだめだった凡人ネコウマがTOEIC800とるまでに実践したこと

英語ができる人のおすすめ単語帳を使った

その名も…DUO!

この単語帳普通の単語帳とは違って、一文の中に5~6個くらいの単語が入っていて流れるように単語が覚えられるってものです。

banana,car,orange…

って無秩序に単語を覚えていくよりも、文章で単語を覚えることで用法のほかに実際の使い方まで勉強できて最高です。

また、その一文は各パートごとにストーリー仕立てになっているので、まるで短文集を読んでいるような楽しみさえ味わえるような単語帳です。

もちろん中身も上質です。

ネコウマはこれを各パートごとにちぎって(野蛮…笑)ホチキスでとめて、毎日違うパートを持ち歩き、暇さえあれば読むようにしていました。

(周りからみたらロクな単語帳も買えずかわいそうって思われていたかも。)

アメリカンドラマを見て、日常的に英語に触れる

数多あるTOEIC達成サイトを見てきた方にとっては、「またこいつも同じこと言ってるよ」って思われるかもしれません。

でもこれ絶対大事だと思うんです。

たまに「アメリカのニュース番組をみるといい」っていう方もいますが、正直めちゃくちゃハードル高いですよね。

私も嫌です。そんな…つまんない

どうせ見るなら楽しく見ようよ、ってことでネコウマがはまったのは SEX AND THE CITY

satc

これをテレビの機能にあった0.8倍速にして、字幕をONにしてみていました。

受験英語のおかげかリーディングはわりとできるほうだったので、英字幕だったらさらに上達が早かったでしょうねえ( ^^) しみじみ。

FOXTVやBSにあるD-lifeでよく海外ドラマがあるので、気になるドラマを一つ見つけて自分の成長の指針としましょう!

録画なんかめんどくさーーーーいって人は、U-NEXThuluは自宅や外出先でもデバイスを選ばずにドラマが見られるのでおすすめです(⋈◍>◡<◍)。✧♡



♡huluのほうが月額料金が安いからおすすめ!♡

留学をしました。

またそんな、お金かければ誰でも上達するだろ、って思ったアナタ。

確かにその通りかもしれませんね。

しかしネコウマは大学のプログラムでいき、しかも成績が割とよかったからか?(ここはいまだに不明)月8万円お国から援助金をもらいつつ勉強したのでお金は渡航費くらいです。

ホームステイ費用とお小遣いは援助金で事足りたので、留学中自分の英語スキルを試すために個人旅行に行ったりもしました。

私自身もこういう風に書かれている記事を読むと、「きっとこの人は特別なんだろうな」とか「環境に恵まれているんだろうな」とかひがみ根性で現実から目を背けがちです。

誰しも「ああなりたい」「こうしてみたい」という願望はありますよね。

そして、自分で条件さえ整えていけばたいていのことはできちゃうんです。

だけど、それを時間がない・お金がないなどとなんだかんだ理由をつけてやらない。

正直逃げですよね。

願うことは誰でもできる。

同じように行動することも誰にでもできる。

ほんとやるかやらないかの違いだと思います。

実際ネコウマも大学のプログラムとはいえ、法学部在籍という畑違いの環境で他学部の掲示板をなめるように見て留学生募集の案内をみつけ、留学費用をためるために一生懸命アルバイトをしました。

その時はTOEICのスコア800とろう!なんて具体的な目標はありませんでしたが、学生時代に日本以外の暮らしをみてみたいという気持ち、ただそれだけで無心に留学生の資格を勝ち取り援助金をいただくまでになったのです。

なんにでも言えますが、ほんとやるかやらないか、ですよ。

TOEICということを意識せずに英語を勉強

留学のおかげか、就活もかなり広い視野で挑むことができ英語を使う会社への入社が決まりました。

この時初めてTOEIC800のハードルが明確に目に見えたのですが、TOEICといって特になにか激しく勉強した記憶はありません。

あ、一冊だけあるとすれば

基本に忠実に、TOEIC 公式問題集。

これだけやってれば大丈夫です。

とにかく無理なく身近に英語の環境をおくこと。

留学は少し荒業でしたが、環境に身を投じるまでが大変だっただけで投じた後は英語のシャワーをあびましたよ。ジャァァァァァァ

以上、英語の勉強に悩んでいるアナタに少しでも力になれたらと思い書きました。

なにか質問などあればコメントくださいね♡

TOEICはあくまで一つの指針に過ぎないので、これからも生きた英語の勉強は続けていきます。

投稿者: ネコウマ

都内のIT会社に勤めるOLです。 2017年には仕事をやめて起業するという夢があります。 貯金をしながらゆるく生きる'てげてげ'な生活に憧れつつ、激動の時代を生きています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です