観音ケ池「わくわく夢と~く、」開催!

市民で将来の観音ケ池を考える、観音ケ池「わくわく夢と〜く、」が12月16日に開催されました!

小雨の降る中、桜の咲いていない観音ケ池に20名以上が集まりました!

まずは、参加者で観音ケ池周辺を散策。。。小雨降ってます。。。。

 

観音ケ池のシンボルでもある、観音様のもとへ。

意外と、観音様の事を知らない人がいるようでした。

管理人も初めて生観音様をみました(笑)

進んでいくと・・・・現在、通行止めとなっている管理道路。

どげんかせんといかんですね~。

 

そして、あまり利用されていいないログハウスの中も見学。

この活用も、公園としては課題ですね。。。

約40分の散策で、観音ケ池の良いところ、まだまだ良くなるところを調べてもらいました。

 

そして、管理棟に戻って、いよいよ「夢と~く、」

観音ケ池の将来について

カップル・家族連れが来る公園になるには

シニアが楽しめる公園になるには

ログハウス・管理棟を生き返らせるには

のテーマで話し合いました。

話し合いの方法は、ワールドカフェ方式を採用され、より多くの意見をだすことを目的に取り組みました。

みんなさん、ATI(圧倒的当事者意識)をもって、積極的に参加です。

中学生から80歳まで、しかも遠くは福岡県からの参加。けっこうすごいですよね?

ただ、写真をみてのとおり女性の参加者が残念ながら少ないです。。。。

 

そしていよいよ、各グループで発表!

フォトコンテスト開催や、屋外シアター、文化団体の合宿誘致、インスタスポットの設置などのソフト面提案から、ボート池に浮かべる、オートキャンプ場、アスレチックの設置などのハード面まで、かなりのアイディアがだされました!
次回も、機会があればぜひ開催してもらいですね。

このイベントきっかけに、いちき串木野市内で話し合い活動が進んでいくと、街が動き出すのではないでしょうか?

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。